キャッシングを利用するためには基本的に銀行口座を用意する必要があります。

メイン口座など管理しやすい銀行を指定すれば基本はOKですが、特定の銀行口座を持っているとメリットのあるキャッシング業者が存在します。

ここでは楽天銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、PayPay銀行にフォーカスして解説していますので、銀行口座を複数持っている場合は参考にしてください。

楽天銀行口座を持っていると便利なキャッシング業者

「楽天」と聞いたら知らない人がいないくらい今や大企業になりましたが、楽天グループの金融の中心とも言えるのがネットバンクで最大手の楽天銀行です。

ぜにぞうは、旧イーバンク銀行の時代に口座を作って、今は事業用のメイン銀行の一つとして利用しています。

銀行単体のサービスとしては、他の銀行に突出した部分はないのですが、なんといっても楽天銀行の強みは、楽天市場、証券、クレジットカードなど金融グループの他の商品と組み合わせて使うといろんなメリットがあるということです。

ぜにぞうは、ネットで楽天ポイントを獲得するくらいの関係しかないのですが、それでも、このポイントが結構便利で、ショッピング以外にもかなり幅広く使えます。

ぜにぞうの場合は、主に事業用で振込することが多いのですが、その時の振込手数料に使っています。事業用のメイン銀行にしているのは、実はそれが理由だったりします。

ということで、楽天銀行の口座を持っていると便利な業者をピックアップして紹介しますので、持っている人はぜひ参考にしてみてください。

楽天銀行口座とベストマッチするのは楽天銀行スーパーローン

当然といえば当然のことですが、楽天銀行と楽天銀行スーパーローンの組合せが最強です。

▼楽天銀行口座を持っているとおトクなこと
  • 24時間365日、即時で振込キャッシングが可能
    いつでもどこでもパソコン・スマホ・ケータイからの簡単な操作で、即時に自分の口座へ入金することができます。しかも手数料は無料です。(システムメンテナンス時間など利用できない時間帯があります)
  • 返済口座に指定すると、はじめての借入の翌日から30日間利息が無料
  • 本人確認書類を提出しなくていい
    ※既に楽天銀行口座開設時に提出しているため不要

楽天銀行スーパーローンの詳細ページはこちら>>

楽天銀行口座を持っていると便利なアコム

楽天銀行口座を持っているとおトクなアコムの利点は、24時間365日、即時で振込キャッシングが可能なこと。

いつでもどこでもパソコン・スマホ・ケータイからの簡単な操作で、即時に自分の口座へ入金することができます。しかも手数料は無料です。(システムメンテナンス時間など利用できない時間帯があります)

アコムの詳細ページはこちら>>

三菱UFJ銀行口座を持っていると便利なキャッシング業者

あえて言うまでもありませんが、三菱UFJ銀行は、3大メガバンクの一角を担う大手都市銀行です。

やたらと長~い銀行名が象徴しているように、もともとは、三菱銀行、東京銀行、三和銀行、東海銀行というそれぞれが大手の銀行だったので、合併後のユーザー数もかなり多いです。

ぜにぞうもユーザーの一人で、利用法としては主に事業用でインターネットバンキング「三菱UFJダイレクト」を使っていますが、使う上で秀でた特徴はあまりないので、もっぱら入金専用口座になってしまっています。

それはさておき、三菱UFJ銀行の口座を持っていると便利な業者を紹介しますので、持っている人はチェックしてみてください。

三菱UFJ銀行口座とベストマッチするのはバンクイック

当然ですが、三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックがベストマッチします。その理由は以下の通りです。

  • 申込み~契約までがWEB完結できる
    口座をもっていることで本人確認手続きがかなりショートカットされるので、最短で借入れできます。
  • ネット申し込み時の入力項目が少なくて楽チン
  • 自動支払いによる返済を選べる
    普通預金口座から自動支払い(口座自動引き落とし)による返済が利用できます。
耳寄り情報

実は、仮に口座を持っていなくてもバンクイックをムチャクチャおすすめする理由があります。(口座開設しなくても申し込めます)

というのも、三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックは、高ステイタスなのに従来の銀行の厳しい審査基準ではなく、消費者金融並みの審査ハードルという、かなり特殊で借りる側としては願ったりかなったりのローンです。

当サイトからの申し込み数No1で、正直これをスルーするともったいないとぜにぞうは思っています。

なぜ従来の銀行の厳しい審査ではないのか?の理由は以下ページを読むとバッチリわかると思います。

バンクイックの詳細ページはこちら>>

SMBCモビットも三菱UFJ銀行口座を持っていると便利

SMBCモビット

三菱UFJ銀行口座を持っているとおトクなSMBCモビットの利点は以下の通りです。

  • 申込み~契約までがWEW完結
  • WEB完結なら電話連絡なし
  • 郵送物なし

申込みから利用まで全てネットで完結できるので、わずらわしさがなく最短で借入れできます。口座保有者の特権です。

SMBCモビットの詳細ページはこちら>>

三井住友銀行口座を持っていると便利なキャッシング業者

三井住友銀行は、言わずと知れたメガバンクの一角を担う超大手銀行です。

合併に合併を繰り返してきた他のメガバンクとは異なり、唯一純血を保っている銀行ですね。それだけに、他を寄せ付けない風格を感じるのは、ぜにぞうだけでしょうか。

ぜにぞうはメガバンクの中で唯一口座を持っていませんので、使い勝手はコメントできないのですが、ユーザーが多い銀行です。

三井住友銀行系列の金融会社が今ではだいぶ増えましたが、系列ではなくても口座を持っているとメリットのある業者があるので集めてみました。

ベストマッチするのは三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン

当然ですが、三井住友銀行カードローンがベストマッチします。その理由は以下の通りです。

  • 三井住友銀行の普通預金口座とキャッシュカードを持っていると、申込み~契約までがWEB完結
    本人確認手続きがかなりショートカットされるので、審査時間が短縮され最短で借入れできます。
  • キャッシュカードがそのままローンカードとして使える
    ローンカードが専用で発行される場合、郵送で届くまで借り入れできませんが、今持っているキャッシュカードにローン機能をつけられるので契約終了後すぐ借入れできます。
  • 自動融資(バックアップ)機能をつけられる
    口座の残高不足によって公共料金やクレジットカードの引き落としができない場合に、不足金額をカードローンから自動融資(バックアップ)できるので万一の時の保険になります。

三井住友銀行カードローンの詳細ページはこちら>>

三井住友銀行口座を持っていると便利なプロミス

プロミス

楽天銀行口座を持っているとおトクなプロミスの利点は、「瞬フリ」サービスが使えるので最短10秒で口座入金が可能なこと。

通常、金融機関の営業時間外になると即日振込はムリですが、三井住友銀行やPayPay銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で24時間365日土日・夜間でも口座入金できるので、即日キャッシングできる可能性がムチャクチャ高まります!

※毎週月曜0:00~7:00は受付が停止。毎週土・日・月曜日の一部時間帯で振込予約となります。

プロミスの詳細ページはこちら>>

PayPay銀行口座を持っていると便利なキャッシング業者

前身がジャパンネット銀行のPayPay銀行は、ネット銀行では楽天銀行に次ぐ規模の銀行。ネットショッピングなどとの相性がいいので口座を持っている人もいると思います。

ぜにぞうは、証券だったか競馬だったか何かの資金移動のために口座を作った記憶があるんですが、今はまったくノータッチで使っていません。(ちなみに、競馬などの賭け事も足を洗っています笑)

前置きが長くなりましたが、早速、PayPay銀行の口座を持っていると便利な業者紹介にいきましょう。

PayPay銀行を持っていると便利なプロミス

プロミス

プロミスは三井住友銀行口座を持っていると「瞬フリ」サービスが使えますが、PayPay銀行口座を持っていても同様にこのサービスが使え最短10秒で口座入金が可能です。

通常、金融機関の営業時間外になると即日振込はムリですが、三井住友銀行やジPayPay銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で24時間365日土日・夜間でも口座入金できるので、即日キャッシングできる可能性がムチャクチャ高まります!

※毎週月曜0:00~7:00は受付が停止。毎週土・日・月曜日の一部時間帯で振込予約となります。

プロミスの詳細ページはこちら>>